SPECIAL CONTENTS 01

この秋はオックスフォードシャツを仕立てよう

stylist 青柳光則

商品担当 星川康

紳士ファッション大市(以下、紳士大市)でのオーダーシャツのシェアは圧倒的にビジネス仕様のドレスシャツです。ただ少数ではありますがあえてカジュアルシャツをオーダーで仕立てるというお客さまもいらっしゃいます。特にタックアウト(裾出し)の着こなしを好む方は着丈バランスが重要になってくるのでオーダーが多いですね。スーツやジャケットのインナーになるドレスシャツと違い、カジュアルシャツの場合は一枚のアウター感覚で着こなしている方も多く、そうなるとシルエット感やサイズ感というのはすごく重要になってきます。なのでカジュアルシャツこそオーダーで仕立てるという選択はあると思います。

意外と知られていないのですが、紳士大市にはカジュアルシャツのオーダー生地が数多く揃っています。中でも今季トレンドといわれているのがオックスフォード生地で、無地やストライプ、チェックと柄のラインナップも豊富です。洗いざらしで着る独特の風合いも魅力ですが、アイロンをかければキリッとした表情になりビジネス然とした顔つきになりますよ。衿型を定番のボタンダウンではなくクラシックなラウンドカラーにすればドレス感も高まりますし、そうした自由な仕様こそオーダーの醍醐味ではないでしょうか。

写真

今季のトレンドといわれるオックスフォードシャツ。色や柄のバリエーションも豊富に揃っています。

オックスフォード生地使用オーダーシャツよりどり2点
16,200円から (綿)

写真

オックスフォードの永遠の定番ボタンダウンカラー

写真

クラシックなラウンドカラー。カラーピンもさまになります

写真

オックスフォード生地は20種類以上のラインナップ