京都歴代のれん市

愛しの抹茶パフェとフルーツサンド

あま〜い夢がたっぷり詰まった2大スイーツを京都からお届け!老舗のこだわりをあますところなく、召しあがれ。

抹茶パフェ_ビック

苺が抹茶ティラミスに恋をした

この春の〈祇園小石〉のパフェは、いつもとちょっと違います。表面が抹茶パウダー苺&ラズベリーのフリーズドライで彩られたちょっぴり大人の佇まい。スプーンですくってひとくち食べると、抹茶のほろ苦さやベリーの甘酸っぱさと重なり合う濃厚なマスカルポーネクリームにうっとり。次はお濃茶アイス抹茶シフォン抹茶プリンのほろ苦3重奏ゾーンへ。口どけ、苦味、香りの違いを感じながら抹茶の世界に浸れます。さらに食べ進めると〈祇園小石〉自慢の抹茶餅風ゼリーが登場。予想外なもちもちの食感をまろやかな甘さのバニラアイスと絡めれば、夢見ごこち。〆は柑橘のすっきりとした香りが魅力のせとかの寒天木いちごみつが待っています。食べ方はもちろん自由。ひとつひとつじっくり味わうもよし、混ぜながら食べるもよし、別添えの苺と木いちごの葛ソースをかけたり、白玉を好きなタイミングで入れたり…どう食べても新しいおいしさと出会えるように計算されたパフェ。ひとつのグラスに〈祇園小石〉の甘味の哲学がつまっています。

抹茶パフェ_スモール

イートインアイコン祇園小石
苺が恋した抹茶ティラミスパフェ
各日100点限り 1,350円(1人前)

イートイン:各日午前10時30分〜午後8時
最終日午後5時終了

ラストオーダー:各日終了30分前

フルーツサンド_ビック

フルーツのきらめきにほれぼれ♡

手に取るとずっしり、フルーツたっぷり。創業44年のフルーツパーラー〈クリケット〉のフルーツサンドが満を持して初登場。使われているフルーツはなんと7種類!そのときどきで一番いい状態のフルーツを選んでサンドしている、というフルーツ専門店の心意気がつまっています。今回使われているのは、いちごメロンキウイりんごパインパパイヤマンゴーの7つ。フルーツ本来の味や食感をベストな状態で楽しめるよう、例えばいちごキウイはごろりと大きめ、りんごは薄切り…とフルーツごとに切り方を変えているのも心憎いポイント。パンはしっとりミルキーな味わいの特注食パン生クリームはフルーツとの相性を考え、低脂肪&甘さ控えめに。全国各地でフルーツサンドを食べ歩いているという4代目店主のこだわりが、フルーツだけではなく「パン」と「生クリーム」選びにも見え隠れ。ひと切れはひとくち大サイズなので、迷わず口を大きく開けてほおばりましょう。甘さ、酸味、コク、香りが口いっぱいにあふれ、この上なく幸せな気持ちに包まれます。

フルーツサンド_スモール

実演クリケット
フルーツサンド お一人さま1点限り/各日午前10時30分〜:30点限り・各日午後3時30分〜:20点限り 1,201円(1人前)