イセタン ファッションウィーク

落ちる綿あれば、拾う綿あり。副産物から生まれた美形パーカ

「落ち綿」という言葉を聞いたことがあるだろうか?それは、糸を作る工程で発生してしまう繊維クズのことで、リサイクルコットンとも呼ばれている。これを利用してウエアを作っているのが、香川県さぬき市にファクトリーを構える〈カーリー〉だ。写真のパーカに使われているのは、スーピマコットンの落ち綿。副産物といえども綿の質に変わりはなく、天然の油分を含んだしっとりなめらかなタッチが評判。ダンボールニットと呼ばれる三層構造で編み立てられているので、ふっくら心地よいボリューム感も楽しむことができる。ハリのある素材はシルエットを美しく保ち、リラックスした着心地の中にどこか清潔感漂うのが〈カーリー〉のパーカ。ぜひ一度、その目で、手で確かめてほしい。

カーリー〉メンズパーカ 20,304円(綿70%・ポリエステル30%/M・L)
■新宿店メンズ館地下1階=紳士肌着・ナイトウエア・靴下

イセタン ファッションウィーク