[コラム]カヴァ?フランチャコルタ?…泡の世界はこんなに広い!

シュワシュワの泡のお酒をクリスマスには必ず用意するという方も多いと思います。代表格はやはりシャンパーニュ。これまではシャンパーニュかその他のスパークリングと分類されがちでしたが、最近はちょっと事情が異なるようです。クレマン、カヴァ、フランチャコルタと選んで楽しむ方が増えているよう。泡にも詳しいグランド カーヴのソムリエが個性の違いを解説します。
※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。 

ラ・グランド・ヴァレ・ドゥ・ラ・マルヌ地区とコート・デ・ブラン地区のグラン・クリュまたはプルミエ・クリュのぶどうのみを使用。繊細でエレガント、フレッシュな仕上がりです。

ジャクソン〉ジャクソン キュヴェ739
9,180円(フランス・シャンパーニュ地方/白発泡/750ml)
■新宿店本館地下1階=グランド カーヴ

ソムリエが解説!

テーブルの上にシャンパーニュが1本あるだけで、シックでゴージャスな雰囲気を醸し出してくれます。200年以上の長い歴史と・・・

伝統を誇り、ナポレオン皇帝が自身の結婚式にも振舞われたという逸話を持っているのが〈ジャクソン〉。かのクリュッグが創業前に〈ジャクソン〉のセラーで修行をした後、自身のメゾンを設立したという歴史もあるほどです。700シリーズはビンテージの特徴を追及した個性を持った独創的なシャンパーニュとして存在しています。そのため、毎年造られるワインの個性は異なります。739は熟して厚みのある果実味を持った2011年をノンビンテージの中に表現したもの。酸とミネラルが美しい調和を奏でたシャンパーニュはクリスマスのメインディッシュとして定番のターキーとの相性は抜群です。また伊勢海老のような甲殻類との相性も良く、ホワイトソースを用いたテルミドールとも素晴らしい相性を見せてくれます。

グランド カーヴ ソムリエ 宮沢典芳

果汁はキュヴェ(一番搾り)のみを使用し樽発酵、樽熟成、36カ月の瓶熟成を行ったシャンパーニュ。マロラティック発酵は行わず、とてもクラシカルで奥行きがあり、余韻のある味わいに仕上げています。

アルフレッド・グラシアン〉ブリュット 7,020円(フランス・シャンパーニュ地方/白発泡/750ml)
■新宿店本館地下1階=グランド カーヴ

ソムリエが解説!

クリスマスや誕生日など、記念日の席にはかかせないシャンパーニュ。1864年創業の歴史あるメゾンの〈アルフレッド・グラシアン〉は・・・

すべてのワインを樽で発酵・熟成させる数少ない生産者です。樽発酵・樽熟成を行うことにより、ワインに円熟さを与え、「旨みのあるやわらかい酸」を生みだしてくれます。ふっくらとした果実味をもった〈アルフレッド・グラシアン〉のシャンパーニュはハムやソーセージのようなシャルキュトリーやドライトマトなど、オードブルとのぺアリングがぴったりです。また、コンテやパルミジャーノのようなハードタイプのチーズとの相性も良く、食後に簡単なおつまみともお楽しみいただけるでしょう。

グランド カーヴ ソムリエ 宮沢典芳

ゼクト専門の醸造所が造るリースリング100%の辛口スパークリング。石灰層を多く含む黄土層の畑からは果実味豊かでありながら、フレッシュな酸がきいたスパークリングワインが造られます。

ダイデスハイムケラーライ〉ダイデスハイムリースリング ゼクト ブリュット 2,700円(ドイツ・ファルツ地方/白発泡/750ml)
■新宿店本館地下1階=グランド カーヴ

ソムリエが解説!

ドイツ産スパークリングワイン「ゼクト」の中でも、高級なものはスティルワイン同様リースリング単体で仕込まれることが多い。・・・

ゆえに気品の高いアロマ、フレッシュ感を演出するミネラルや酸が豊かに感じられ、香味はフルーティでありながらあくまで「すっきり」です。おすすめなのは焼き菓子との組み合わせ。ドイツのクリスマス菓子のシュトーレンと合わせ、お好みの生フルーツを浮かべて飲むゴージャスな楽しみ方も。お隣のフランスアルザス地方のリースリングは伝統的に郷土料理のキッシュと合わせるなど歴史、風土が証明しているこの卵生地との組み合わせ、ぜひお試しあれ!もちろん寿司パーティにももってこいで、いわゆるランチ向き、前菜・和食向きの味わいです。

グランド カーヴ ソムリエ 吉良竜哉

上質な酸とミネラル、果実味のバランスもよく、フレッシュでみずみずしい味わいのクレマン。瓶内二次発酵で生み出されるきめ細かい泡立ちが、華やかなアロマを引き立てます。

メゾン・デュ・タストリュンヌ〉クレマン ド ブルゴーニュ ブリュット 2,808円(フランス・ブルゴーニュ地方/白発泡/750ml)
■新宿店本館地下1階=グランド カーヴ

ソムリエが解説!

フランス、ブルゴーニュ地方で造られるコストパフォーマンスのとても高いスパークリングがクレマンです。シャンパーニュと同じように、・・・

瓶の中で二次発酵を行うことで、非常にきめの細かい泡立ちが得られます。上質な酸とミネラル感を持ったフレッシュでみずみずしい、シャルドネのみで造られたスパークリングは食事のスターターとしては最適な1本。カナッペやカクテルシュリンプのようなさっぱりとした味わいのオードブルとぜひペアリングしてみてください。〈メゾン・デュ・タストリュンヌ〉の当主デボール氏はブルゴーニュでも名だたる生産者で経験を積み、自身のブランドとして運営する注目の若手生産者です。グランド カーヴのスタッフの中でも人気の1本となっています。

グランド カーヴ ソムリエ 宮沢典芳

カヴァの名産地ペネデスに広大な畑を所有する家族経営のメゾン。セパージュ比率はカヴァでは珍しいシャルドネ種を30%使用。シャープなキレが心地よいドライな味わいです。

ジョアン・ラヴェントス・ロッセール〉ポルティウム カヴァ ブリュット 1,944円(スペイン・ペネデス地方/白発泡/750ml)
■新宿店本館地下1階=グランド カーヴ

ソムリエが解説!

瓶内二次発酵というシャンパーニュなどとも共通の製法で泡を閉じ込めるカヴァ。伊勢丹新宿店のグランド カーヴはフランス語ですが、・・・

同意のスペイン語「Cava=貯蔵庫」の名の通り、寝かせてから出荷されるスパークリングです。その期間はシャンパーニュなどより短い分、気軽に手に入り日本でもすっかりおなじみとなっています。しかしその最大の特徴「白ブドウのブレンド」や「南の産地故の補糖の少なさ」はあまり知られていません。華やかで清潔感があり、かつピュアでナチュラル、素直な果実味は「究極の普段着スパークリング」と言えるでしょう。ランチプレートやオードブルパーティ、おせち料理まで、品数の多いシチュエーションで「がっかりさせない」アベレージヒッターでもあります。また他のワインを飲みたいときの前座としても活躍し、まさに欲張りな方の願望を叶える健気な優等生なのです。

グランド カーヴ ソムリエ 吉良竜哉

フランチャコルタのレコルタンマニュピラン(小規模生産者)ともいえる〈アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ〉。1,000日間以上もの熟成期間を経て表現される、深いコクときめの細かい泡立ちが魅力。

アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ〉ミッレディ フランチャコルタ ブリュット 5,832円(イタリア・ロンバルティ地方/白発泡/750ml)
■新宿店本館地下1階=グランド カーヴ

ソムリエが解説!

銘柄、産地として世界で唯一シャンパーニュの対抗馬となれるのがこのフランチャコルタ。そのお手頃感も、白ブドウ比率の高い繊細さも・・・

シャンパーニュの前ではすべて二番手との烙印を押される不遇の存在。しかしフランチャコルタは最低熟成期間18カ月とシャンパーニュより長く、泡のきめ細かさは理由があります。特にこちらの「ミッレディ」はさらに倍近い期間熟成されて出荷。特に細やかでなめらかな味わいです。また鶏肉との相性が特に良く、この季節のチキン中心の食卓で、本当の意味で主役となり得る稀有な存在。大きなグラスでゆっくり楽しんでも泡持ちが良いのが特徴です。

グランド カーヴ ソムリエ 吉良竜哉

瓶内発酵によるきめ細かな泡立ちで、口当たりもすっきり。食前酒としても、料理やデザートに合わせても楽しめ、和食とも洋食とも好相性。日本のスパークリングがクリスマスを彩ります。

八海醸造〉八海山 瓶内二次発酵酒 あわ 4,320円(720ml)
※販売商品はコルク栓となります。
■新宿店本館地下1階=粋の座 和酒

ソムリエが解説!

かつてないほど国内外で注目度が上がってきている日本酒の世界。なかでも昨今の話題のひとつとなっているのが各蔵が続々と・・・

リリースし始めた「スパークリング酒」で、早くも一定のファン層を得ています。抜群の知名度を誇り、新しいものにも積極的に挑戦する八海山は、シャンパーニュなどとも同じ瓶内二次発酵で泡酒を仕込みました。上質なスパークリングワイン同様のきめの細かい泡、華やかなアロマを持ちつつ、余韻の丸さとやわらかさはやはり米・麹由来のもの。世界が注目するリカーシーンの最先端を体現した一本なのです。米を用いた味のしっかりした料理、例えばビーフンや炒飯、そして米粉パンにも合いますが、日本酒ファンの間で囁かれている「和酒の最高のつまみはチーズだよね」というトレンドをぜひお試しください。モッツァレラ、カマンベール、ブリー、エメンタールなどセミハードまでで白みが強いチーズがおすすめ。これに生ハムが加わるだけで、世界が注目する「和洋ハイブリッド」のパーティが完成します!

グランド カーヴ ソムリエ 吉良竜哉

宮沢典芳

吉良竜哉